ホーム > 技術部 > 栄養管理科 > お菓子の日

お菓子の日

月1回第3水曜日昼食にお菓子の日があります。季節を感じるものや手作りのものをメッセージカードを添えてお届けしています。


蒸しパン.JPG

蒸しパン

病院で手作りしています。蒸しあがる頃には厨房内は甘いにおいでいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

串団子.JPG

串団子

こしあんとウグイスあんの2種類がついています。

2色ならぶと見た目もステキです。

 

 

 

 

 

 

パウンドケーキ.JPG

パウンドケーキ

粉砂糖がふってあると粉雪がケーキに付いているようで、お店にも負けない出来栄えにうっとりします。

 

 

 

 

 

紫陽花寒.jpg

紫陽花寒

6月のお菓子として人気の高い和菓子です。

寒天が2色になっていて本当に紫陽花のように見えます。中は白あんになっています。食べるのがもったいないですが、しっかり食べて下さい。

 

 

 

 

 

杏仁豆腐.JPG杏仁豆腐

夏のお菓子として登場します。 キウイ、すいか、みかんの缶詰と一緒にシロップに浮かんで美味しいです。

 

 

 

 

 

 

あんみつ.JPG あんみつ

 

 夏のお菓子として登場します。餡玉と一緒に寒天とフルーツを食べると美味しい一品です。

 

 

 

 

 

 ブラマンジェ.JPG

ブラマンジェ

ミントがさっぱりしてプルプルした食感が良いです。

 

 

 

 

 

 

 

スイートポテト.JPG

スイートポテト

秋の定番はスイートポテトです。旬のさつま芋を使って、秋の味覚を満喫できます。

 

 

 

 

 

 

 

カップケーキ.JPG

カップケーキ

中にはパイン入っていて、甘さと酸味の相性が良いです。

 

 

 

 

 

 

わらび餅.JPG

わらびもち

きなこがまぶしてあります。もちもちの食感がステキです。

 

 

 

 

 

 

イチゴ大福.JPG

いちご大福

いちごが1個まるごと入っています。

糖尿病の方は砂糖を血糖があがりにくい低甘味料を利用し、1日の指示カロリーにあわせています。

いちごの提供できない食種の方はバナナ入りになります。

 

 

 

 DMいちごのヨーグルトゼリー.JPG

イチゴのヨーグルトゼリー

常食だけでなく、糖尿病の方にも提供されます。

糖尿病の方には血糖があがりにくい低甘味料を利用し、1日の指示カロリーにあわせています。血糖があがらないので安心して食べられます。

 

 

ページトップへ戻る